スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)

 東京都武蔵村山市で昨年8月、路上に張られたロープに走行中のバイクが突っ込み、運転していた女性(24)が重傷を負った事件で、東京地検立川支部は25日、往来妨害と傷害の罪で米軍横田基地所属の米兵の子供で無職の少年(19)を起訴した。
 起訴状によると、少年は昨年8月13日午後11時半ごろ、仲間の男女3人(いずれも不起訴処分)と共謀し、幅約7メートルの道路をふさぐように、両側からロープ(直径約1センチ)を張り、通りかかった原付きバイクを転倒させ、乗っていた女性に急性硬膜外血腫などの重傷を負わせたとされる。 

【関連ニュース】
老人保健施設で94歳女性死亡=複数の打撲跡、傷害事件か
出勤途中、男性殴られ軽傷=面識なし、男が逃走
SS活動家を送検=傷害事件でも捜査
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが

<口蹄疫>「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明(毎日新聞)
感染症サーベイに「課題」―感染研・岡部センター長(医療介護CBニュース)
<普天間移設>与党、社民つなぎ留め 参院選にらみ協力優先(毎日新聞)
女性車掌につば吐く 容疑の男逮捕(産経新聞)
<メダカ>卵巣に生殖幹細胞 基礎生物研が発見(毎日新聞)

川辺川、八ツ場ダムは現状明記=参院選公約に―前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日、昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で、事業中止を明記した川辺川ダム(熊本県相良村)と八ツ場ダム(群馬県長野原町)について、参院選マニフェストでは「現状の記載を(党に)求めていきたい」との認識を示した。群馬県板倉町で開かれた国や地元自治体などによる利根川水系の水防演習に出席後、記者団に述べた。
 川辺川ダムは、蒲島郁夫熊本県知事が建設反対を表明し、国交省と県、関係市町村がダムによらない治水対策を協議している。八ツ場ダムについては、同相が本体工事の中止を打ち出し、現在、同省の有識者会議で事業の再検証を進めている。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

小沢氏、週明けにも再聴取 判例参考に共謀認定「政治家だけ特別なのか」(産経新聞)
普天間問題 首相「平和のためにも5月末決着」(産経新聞)
お茶はいつから飲まれるようになったのか?(産経新聞)
マンション火災 焼け跡から男性の遺体 東京・江東区(産経新聞)
給食費滞納減少の切り札に? 子ども手当と同一口座(産経新聞)

ナトリウム加圧ガスが低温=もんじゅで警報、試験に影響なし(時事通信)

 日本原子力研究開発機構は9日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉補助建屋で同日午前7時49分ごろ、2次主冷却系の液体ナトリウムタンクから放出されるアルゴンガスの温度が通常より低くなり、警報が鳴ったと発表した。一時的な温度変動とみられ、約30分後に警報は解除された。試験運転に影響はないという。原子力安全・保安院も安全に影響はないと発表した。
 このアルゴンガスはタンクに圧力を掛け、ナトリウムを配管へ供給する役割があるが、温度変化などで圧力が一定水準より高くなることがあり、1日1回程度放出される。今回はアルゴンガス中に含まれるナトリウムを除去する装置付近の温度が約100度と、通常の約120度を下回った。 

【関連ニュース】
【動画】ナトリウム漏れから14年半 「もんじゅ」運転再開へ
【動画】もんじゅ、5月上旬にも再開=「前向きに」と福井県知事
【特集】もんじゅ運転再開〜信頼は取り戻せるのか〜
〔写真特集〕高速増殖炉「もんじゅ」
〔用語解説〕「もんじゅ」

産廃業者が資産隠し8400万円、2人を逮捕 大阪地検(産経新聞)
首相動静(5月4日)(時事通信)
中国の中間層にビザ、観光誘致へ要件緩和方針(読売新聞)
6月までに2つのWG設置―チーム医療推進会議が初会合(医療介護CBニュース)
着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕(産経新聞)

転落死 マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)

 20日午後3時55分ごろ、千葉県印西市原2の14階建てマンション「レイディアントシティ」A棟12階の会社員、福田博之さん(41)方バルコニーから、長男で幼稚園児の啓人(ひろと)ちゃん(4)が転落した。買い物から戻った母佳美さん(37)が約40メートル下の芝生で倒れているのを発見し119番したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警印西署によると、佳美さんは、風邪で幼稚園を休んだ啓人ちゃんを1人残して、近くのコンビニエンスストアへ5分程度外出。帰宅すると啓人ちゃんの姿がなく、居間にあった子ども用椅子(高さ約50センチ)がバルコニーの手すり(同約1.2メートル)近くに置かれていたという。同署は身長1メートル強の啓人ちゃんが椅子に上り、誤って手すりを乗り越えたとみて調べている。

 同署によると、1階の住人が転落直後に「ドスンという音がして、庭に男の子がうつぶせで倒れている」と管理人に連絡したという。啓人ちゃんは博之さんと佳美さんの3人家族。【斎藤有香】

官房長官、なお徳之島3町長との会談模索 会談要請は「独断で」(産経新聞)
<強盗>ホテルで従業員縛り400万円奪う 埼玉・本庄(毎日新聞)
<日本丸>白帆なびかせ 25日北海道・苫小牧で一般公開(毎日新聞)
地下鉄床下から煙、乗客100人避難 大阪市営千日前線(産経新聞)
コンビニで戸籍謄抄本、政府IT戦略最終案(読売新聞)

小林多喜二 18歳の短編発見 新聞に投稿の最初期作品(毎日新聞)

 「蟹工船」などで知られるプロレタリア作家、小林多喜二(1903〜33)が、小樽高等商業学校(現小樽商科大学)在学中に新聞に投稿した全集未収録の短編小説が発見された。北海道小樽市立小樽文学館が21日、発表した。公に発表された多喜二の最初期の作品とみられ、同館では「投稿を始めたころの多喜二を知る貴重な資料」と話している。

【関連写真特集】松田龍平:「役を通じてパワーをもらった」 映画「蟹工船」会見

 同館によると、小説のタイトルは「スキー」で、400字詰め原稿用紙で6枚半。小樽高商1年の18歳ごろに書かれたとみられ、1921(大正10)年10月30日の国民新聞に掲載された。

 主人公は、小樽商業学校(現小樽商業高校)時代の恩師「T先生」がモデル。事実上のデビュー作とされ、「小説倶楽部」(21年10月号)に掲載された「老いた体操教師」も登場させている。

 「スキー」は、日露戦争で負傷して体が不自由な「T先生」が、授業のため生徒からちゃかされながらもスキーを習う姿を描いた作品で、社会的弱者に関心が高かった多喜二らしさが伝わってくる。同館は「新聞紙面という制約のある中、一場面を大胆に切り取る構成は巧みで多喜二の早熟さがうかがわれる」と話している。

 09年9月、岡山大学の大学院生から「多喜二の全集未収録の作品と思われる」と同館に連絡があり、同館が調査していた。国民新聞は1890年に徳富蘇峰が創刊した新聞。東京などで幅広く読まれていた全国紙の一つで、現在の東京新聞の前身。スキーは3月31日発行の「市立小樽文学館報」に掲載されている。【坂井友子】

 【ことば】小林多喜二

 1903(明治36)年秋田県生まれで、4歳で北海道小樽市に移住。小樽高商時代から積極的に執筆活動を行い、旧北海道拓殖銀行に就職後、酷使される労働者の実態を描いた「蟹工船」「不在地主」などを発表した。33年に特高警察の拷問を受けて死亡した。格差の拡大や派遣労働の増加を受け、近年「蟹工船」ブームとなった。

【関連ニュース】
【平成の世にも通じる物語】蟹工船:「ブラック会社に…」「フツーの仕事がしたい」 不況下で「労働」描いた映画が話題
【平成の世にも通じる物語】プロレタリア文学:名作『蟹工船』異例の売れ行き(08年5月14日)
「蟹工船」で映画初出演のお笑いコンビTKO 「どっきりだと思った」
南ア猿人化石:男児が遊んでいる最中に偶然、発見

村木被告「わなにはめられた」 実質審理終了、9月にも判決 郵便不正公判(産経新聞)
「吉田松陰の恋」24年経て再版 古川薫さん 膨大な句集からひもといた愛(産経新聞)
GW連続休暇、平均5・4日…昨年より短め(読売新聞)
救援衣料、延べ1万トンに 大阪のNPO法人(産経新聞)
<山武市長選>椎名氏が再選 千葉(毎日新聞)

<訃報>宝生英照さん52歳=能楽師宝生流シテ方(毎日新聞)

 宝生英照さん52歳(ほうしょう・ふさてる=能楽師宝生流シテ方、同流十九世宗家)17日死去。葬儀は近親者のみで営む。

 宝生流十八世宗家、宝生英雄の長男。東京芸大音楽学部卒。父の死に伴い95年に宗家を継承した。

レトロビル 華麗なる変身 築半世紀、「ホステル」に改修(産経新聞)
ミクシィで同級生に「死ね」=容疑で農林中金職員逮捕−警視庁(時事通信)
<英語指導助手>千葉県柏市で「偽装請負」認定 授業できず(毎日新聞)
インフル、B型など季節性の割合が増加(医療介護CBニュース)
神戸スイーツ最強「定番」を創った時代の寵児 小山進(産経新聞)

山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)

 「みんなの党」の山内康一衆院議員(36)の元政策秘書、神武幸被告(48)=詐欺罪で起訴=に金をだまし取られたとして、神奈川県伊勢原市の元会社社長の男性が山内議員と神被告に4千万円余りの支払いを求めた訴訟の判決が13日、東京地裁であった。小崎賢司裁判官は神被告に請求通りの支払いを命じた。山内議員については請求を退けた。

 小崎裁判官は「原告をだまして融資金を取得した」と指摘。一方、山内議員については「神被告の個人的行動で、秘書として行ったことではない」とし、使用者責任を認めなかった。

 判決などによると、神被告は政策秘書だった平成20年2〜3月、元社長に「資金が不足している。近く3億円の収入があり、確実に返済できる」と持ち掛け、2回にわたり計約4千万円を借り入れた。

 神被告は今年2月、架空の投資話で運送会社社長から約3千万円をだまし取ったとして警視庁に詐欺容疑で逮捕され、起訴された。

【関連記事】
参院選に元民主区議を擁立 みんなの党
みんなの党の「試金石」に 多摩市長選は壮絶三つ巴バトル
新党を「立ち枯れ?」 渡辺喜美氏がチクリ
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は…
みんなの党が出馬要請
外国人地方参政権問題に一石

高松高裁も「違憲状態」 衆院選1票の格差訴訟(産経新聞)
<囲碁>アジア大会へプロ棋士派遣(毎日新聞)
<チリ大地震>中部沿岸部で津波4時間以上 早大調査で確認(毎日新聞)
<葵祭>第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ(毎日新聞)
小沢幹事長 衆院選マニフェスト見直さず(毎日新聞)

1票の格差「違憲状態」請求棄却…高松高裁(読売新聞)

 昨年8月の衆院選の小選挙区で、議員1人あたりの有権者数の格差(1票の格差)が最大2・30倍だったのは憲法違反だとして、香川1区(高松市など)に選挙権がある弁護士が香川県選管に選挙無効(やり直し)を求めた訴訟の判決が8日、高松高裁であった。

 杉本正樹裁判長は「格差は憲法の投票価値の平等の要求に反する程度に達していたが、合理的期間内に是正がされなかったとまでは認められない」と述べ、違憲状態と判断したうえで、請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡っては、東京高裁(2月)と福岡高裁那覇支部が「違憲状態」とした一方、大阪、広島、福岡、名古屋の4高裁は「違憲」、東京高裁の別の判決(3月)は「合憲」としており、司法判断は分かれている。

高杉晋作記念館、遺品展示できず…ひ孫が断る(読売新聞)
営業停止無視、客に再び食中毒…大阪の料理店(読売新聞)
<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)
【単刀直言】松木謙公・一新会事務局次長 幹事長辞任論なら不出馬を(産経新聞)
国会延長想定せず=政府・民主が確認(時事通信)

平沼・与謝野新党は最悪のコンビ 共産・市田氏(産経新聞)

 共産党の市田忠義書記局長は5日午後の記者会見で、平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相らによる新党結成の動きについて、「沈没しかけた(自民党という)泥船から、早く飛び出そうという感じだ。しかも顔ぶれは憲法改正と消費税増税という最悪のコンビ。新党どころか旧党のような印象だ」と酷評した。

【関連記事】
平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
鳩山内閣支持33%に続落 不支持は初の過半数
新党を動かしたのは邦夫氏、そして石原知事 きっかけは…
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<若林議員辞職>「なぜ押したのか」 首ひねる閣僚たち(毎日新聞)
学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
<鳩山首相>農業者ら招きリアル鳩カフェ、「戸別補償やる」(毎日新聞)
参院選 「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人(毎日新聞)
大阪のサクラ満開に 昨年より2日早く 管区気象台(産経新聞)

首相「東アジア共同体構想を現実に仕立てる」(産経新聞)

【鳩山会見詳報(2)】(26日午後)

 「ある意味で、まぁ、こう言ってはいけないかもしれませんが、『ぶら下がり』という今までの慣習的なやり方よりも、もっと多くの皆様方に開かれた記者会見を、より多く開かせていただくことの方が望ましいのではないかと考えております。一方、さらに申し上げれば、これは官房長官とも、よく相談をしなければなりませんが、いわゆる官房機密費、内閣報償費を開いて参ります。国民の皆さんに、税金なんですから、もっと、いつの時代には、このように使われていたんですよ。わかるような形に仕立てていかなければいけないんじゃないか。旧政権との大きな違いを、このようなところに作り上げてまいりたいと思っております」

 「『国を開く』とは何か。私は2つ申し上げたい。その一つは、国が今まで行っていたものを、これからは、地域に任せる。いわゆる地域主権の国づくりに大きく転換をしていく。地域が疲弊しています。地域の活力をもっと高めていくために、国の権限をこれからは、基本的には地域に委ねる。地域に任せる。そんな社会に大きく変えていきたいと考えています。そのためには、義務づけ、枠づけ。こういったものの根本的な見直しとか、あるいは、まずは一括交付金化を行って、いわゆる補助金で、国から地方へ、ひもが付いているような状況は、一切無くしていきたいとも考えております」

 「もう一つは、私が年来、申し上げております、国を世界に向けて、特にアジアに向けて開く。『東アジア共同体』という構想を、これを現実のものに仕立て上げたいと思います。EPA、FPAという、いわゆる自由貿易の方向は、さらに戦略的に行ってまいりたい。特に、日本と韓国との間のEPA、FTAを再開をさせていきたいとも思っております。投資環境、日本にはなかなか投資できないね。そのような、いわゆる非関税障壁は、できるだけ早く、取り除いていかなければならないことも、言うまでもありません」

 「ただ、それだけではなく、人を開かなければなりません。どうも、日本人、まだまだ心が閉じている部分もあります。これからは、私たち、おじいちゃん、おばあちゃんに対して、看護をしよう、あるいは介護をしたい。そういう世界からの声に、もっと応えるような日本にならなければいけないと思っております。このような意味での、国を開くということは、大変これからの日本にとって重要だと思います」

 「そして、その2つ。官を開く、国を開くことによって、結果として、未来を開くということが、できようかと思います。『新しい公共』のあり方、地域主権を作り上げていくこと。このことによって、一人一人の皆さん方が、いわゆる今まで、経済の尺度のなかで、自分の幸せを得ようと努力してきた。これからは、経済という尺度だけではなく、さまざまな多様な尺度のなかで、幸せをもっと身近に感じていただけるような世の中に変えていくことが必要ではないか。私はそのように感じております。それを行うことによって、日本という国を、未来に向けて大きく開くことができると思っております」

 【時計の針戻すな】

 「最後に、申し上げたいことがございます。私ども、衆議院、参議院で、特に予算委員会を通じて議論をしてまいりました。年金の議論、社会保障の議論、あるいは財政の議論、大変、未来を占うために、難しいテーマでございます。こういったテーマに関して当然、言うまでもありませんが、まずは政府がしっかりとした提案を作り上げていくことは論を待ちません」

 「しかし、ある一定の時に、野党の皆様方にもご協力をいただきながら、協議を深めていくことも、必要ではないか。このような大きなテーマに関して与党だ、野党だ、いがみ合うようなときではない。むしろ、大きなテーマに向けて、国をあげて取り組む姿勢も、いつの時代か、作り上げていかなければならないと思っております。さらに『政治とカネ』の問題に関しても、冒頭にも申し上げましたけれども、この問題に関しても、与野党、協力をしていきながら、解決の道筋を作り上げていくことが、大変重要なのではないかと思います」

 「改めて、申し上げたい。私ども、政権を握らせていただいて半年たちました。さまざま、未熟なるがゆえに、問題点も抱えていると思います。しかし、決して、時計の針を逆に戻してはならない。大きな未来に向けて、時計の針をもっと勢いよく回せるような、そんな政府を作り上げてまいりたいと思っておりますので、どうか、国民の皆様方にも、辛抱強くご指導いただけますように、お願いを申し上げて、まずは、冒頭の、私からの、国民の皆さん方へのメッセージといたします。聞いていただいた国民の皆さんに厚くお礼を申し上げます。ありがとうございます」

=(3)に続く

【関連記事】
子ども手当法案成立 1人月額1万3000円
亀井郵政改革相「決定プロセスは元に戻さない」
【正論】希望的観測では首相は務まらぬ
よせばいいのに…亀井氏独走で閣内対立露呈
民主・小沢幹事長「参院選で必ず過半数は達成できる」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「有料」道路課の名称変更=高速無料化施策受け−国交省(時事通信)
パチンコ店から300万円奪う=男2人、店長ら縛り景品も−東京(時事通信)
介護食パンの改良・販売で新会社=アンデルセングループ(時事通信)
「ザ・コーヴ」出演女優、現地で漁中止訴える(読売新聞)
<ダイハツ>「タント」「ムーヴラテ」などをリコール(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
カードでお金
主婦 融資
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    AtoZ (08/27)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    リンデル (01/18)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    桃医 (01/12)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    ソルバルウ (01/02)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    タンやオ (12/28)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    リョータ (12/24)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    ポリエモン (12/19)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    ちょーたん (12/11)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    夜沢課長 (12/07)
  • 米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件―東京地検支部(時事通信)
    ポロネーゼ (12/03)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM